2012年02月20日

第11回「インスタント、アレンジコーヒー」

今回は、インスタントコーヒーの美味しい入れ方 と
アレンジコーヒーの美味しい入れ方・・・

インスタントコーヒーなんて誰が作っても一緒じゃないの??
と思いますが・・・いやいや実はコツがあるそうです。

全日本コーヒー協会で推奨している比率が、
一人前、粉2g:お湯140cc 
これがバランスの良いレギュラーコーヒーの最適濃度Brix1.4%
となるそうです。

粉2gの目安はコーヒースプーン山盛り2杯、
あくまで基準なので、粉の量を調節して好きな味を見つけて下さい。
そして注意点は、お湯の温度は90℃、ちょっと低めがポイント。

インスタントコーヒーでも、お洒落なカフェメニューのような
アレンジコーヒーを作ることができます!

ucckoza11a.jpg

チョコソース、シナモンパウダー、ジンジャーパウダー、蜂蜜など、
こういったものを用意しましょう。


★カフェモカ
まず、インスタントの粉3gを使い濃いめのコーヒーを作ります。
そこにチョコソースを入れ、
ホイッパーで泡立てたミルクを注ぎ、
ミルクの表面にチョコソースで模様を描いて出来上がり!

ucckoza11b.jpg


写真はないけど、もうひとつ。

★シナモンジンジャー
通常の比率でコーヒーを作り、
シナモンとジンジャーパウダーを少量
蜂蜜を10g 程入れてよくかき混ぜ出来上がり!


どちらも簡単ですね!
インスタントコーヒーの美味しい入れ方
ぜひ試してみてくださ〜い 喫茶店グッド(上向き矢印)



posted by さなえ店長 at 22:40| UCCラジオ講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。