2012年03月05日

UCCヒストリー

ucc8.jpg

こちら、UCCコーヒー博物館の特別展示室
「UCCヒストリー」では、
これまで発売された商品や昔懐かしいテレビCMが観られたり
まさにUCCの歴史を感じるコーナーです。

ucc9.jpg

カメラ(上)
こんな瓶入りのコーヒーもあったんですねぇ・・・
カメラ(左)珍品「コーヒーチェリーのシロップ漬け」は売れなかったと
以前の放送でも館長が語っていましたね。(笑)

そして、UCCといえば!
缶コーヒーの商品化に世界で初めて成功したり、
焙煎のフルオートメーション工場を作ったり、
コーヒー業界で初めての事も多く成し遂げてきた
まさにパイオニア!
あの、紙コップに粉と砂糖・ミルクなど一式セットに
なった携帯用カップコーヒーも、その1つ!カメラ(右)
誰もが利用したことあるんじゃないでしょうか?
凄いですねぇ〜〜〜っ!!!

ucc10.jpg

懐かしいテレビCMもモニターでチェックできます!
これ、見だしたらアレもコレもと、止まらなくなりますよっ(笑)
どの世代でも楽しめます!
是非コーヒー博物館を訪れて御覧ください!


さて、これまで様々なコーヒートリビアをお送りした
「おしえて!楠木館長」も今日で最終回。
皆さん、いかがでしたか?
コーヒーの見識を深めていただけましたか?

私も知れば知るほど奥が深いなぁ〜と
ますますコーヒーに興味がわきました。
館長!いつも楽しい貴重なお話、本当に有難うございました!





posted by さなえ店長 at 21:00| おしえて楠木館長! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月06日

コーヒーの苗木

ucc.omiyage.jpg

UCCコーヒー博物館の「ミュージアムショップ」には、
コーヒー豆はもちろん、コーヒーメーカーやグッズ、
書籍やTシャツなどコーヒーに関するものがが売られています。

その中でも一番人気が「コーヒーの苗木」
上手に育てれば3年程で花が咲き実をつける。
詳しい育て方の解説書つきで、
525円(税込)が、いまUCCのサイトを見ると
特別価格350円(税込)で販売中だって!
https://www.ucc.co.jp/campaign/museum/goods.html


しかし、なかなか育てるのは難しい・・・
室内の日当りの良い場所で、冬は10℃以下にならないように
そして、水の量も注意が必要・・・

年末に2本持って帰ったけど、
年末年始の帰省で5日間も留守に。
一応ほかのミニ観葉植物たちとまとめて温室をつくって
その中に入れ、冷気を防ぐため下の方は毛布で囲んで
いったのですが・・・
帰ってきた時に1本ちょっと元気がなくて・・・
その後も続けてちゃんと毛布や段ボールで囲んで
あげなかったので見事に枯れちゃいましたたらーっ(汗)
あぁ、ごめんなさい(涙)


これから春にむけて暖かくなるし、栽培のチャンス!
私もリベンジしてみよっかな。
皆さんも是非チャレンジしてみてください*^_^*

UCCコーヒー博物館のホームページ内にある
「コーヒーの木すくすく部」を参考に!
http://blog.ucc.co.jp/sukusuku/

posted by さなえ店長 at 09:00| おしえて楠木館長! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。